2005年01月08日

マックホルツ彗星

いやっほう!見れました。
天気予報は『連休中大荒れ』の予報でしたが、昼間から雪も降らず
夜7時ごろにはキレイに雲が切れ、奇跡的に晴れ渡りました。
昼間見た彩雲はやはり吉兆であったか。ありがとう〜。

天頂近くすばるのすぐ横、肉眼では「何かある」程度のぼんやりとした光。
双眼鏡を向けてみると、双眼鏡の視野の中にすばると一緒に彗星の姿が!
近いです。星団の幅くらいしか離れていません。キレイだー!
彗星本体の小さな光のまわりに、うっすらと尾が広がっています。

何故だか分からないんですが、不思議とすばるを見つめている時の方が
彗星の姿がはっきりと見えます。
彗星を直接見つめてしまうとあまりよく見えないんですよ〜。何でだろ?
面白いですね。

あんまりキレイだったので、後でもう一度見に行く予定。
…寒〜いけどね(笑)。
雲が切れてくれる事を祈って…。

さて、さっそくあのページに報告に行ってきます(笑)。


<ちっちゃなしあわせ>
今夜は人工衛星も見えました。娘が目を丸くして見てました。
「もしかしたら宇宙ステーションで、人が乗っていたのかも?」と思うと
感動というか、なんと言うか…。胸にグッとくるね。


posted by 恩田 君枝 at 21:24| 新潟 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | ご無体な日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
網膜の真ん中には明るい光を感じる細胞が多くて、網膜の端の方には暗い光でも感じる細胞が多いんですよ。
だから暗いものは目の真ん中でじっと見るよりちょっと端にずらしたほうがよく見えます。
沖縄は雲量10です(泣
Posted by テマニス at 2005年01月08日 22:31
テマニスさんのご意見、明日はれていたら試してみよう!
さて、私は見られたかと言いますと、肉眼ではだめでした。
双眼鏡もないので、今日新聞に載っていた写真の撮影データを元に、デジカメを持出し撮影してみることにしました。
結果は、、なんとか写りました!!
良かったら見に来てみてください。(といってもカメラの性能は・・・だから、それなりにしか写っていません。)
Posted by ぐるりん at 2005年01月09日 00:28
テマニスさん、いつもコメントありがとう〜!
ひょえ〜!目の造りがそうなっているんですねっ。
驚きました。今度から暗めの星を見る時は意識してこの方法でいきます(笑)。
教えてくれてありがとう〜。
Posted by 恩田君枝 at 2005年01月10日 23:49
ぐるりんさん、コメントどうもです〜。
写真見ました!すごくキレイ。
私もチャレンジしてみようと思いましたが、昨日から吹雪…。ずっと星空待ちで〜す(笑)。
Posted by 恩田君枝 at 2005年01月10日 23:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

マックホルツ彗星
Excerpt: 今日も晴れ渡る冬の夜空。 私は冬の夜空を眺めるのが好きです。 星の名前も分かりませんが、見ているだけでいいんです。 時折夜空に一筋の流れ星。 ロマンティックですよね! 本人は全然ロマンティストではな..
Weblog: ぐるりんのぐうたら日記
Tracked: 2005-01-10 17:26
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。